会社情報

会社情報 社会・環境への取り組み

社会・環境への取り組み

IKO 日本トムソン株式会社 環境方針

理念

日本トムソン株式会社は、地球環境の保全が人類共通の重要課題であることを認識し、企業の社会的責任として、環境に配慮した企業活動を行い、環境負荷を低減し、豊かな地球環境の実現に貢献する。

環境方針

1 ニードルベアリング、直動案内機器及びメカトロ製品等を製造・販売する企業として、その事業活動や製品・サービスによって生じる環境負荷を的確に捉え、低減に努める。
2 環境汚染の未然防止を図るため、環境管理体制を整備し、継続的な環境保全活動を推進する。
3 環境保全に関する法律、条例、協定及びその他の要求事項等を遵守し、国や自治体等の実施する施策に積極的に協力するとともに、必要に応じて自主管理基準を定め、一層の環境保全に努める。
4 社会に貢献する「技術開発型企業」を目指し、環境負荷を低減する製品の設計、開発を継続的に行う。
5 すべての構成員に環境教育を実施し、環境方針の周知と環境保全に対する意識向上を図る。

制定 1998年8月2日

日本トムソン株式会社 代表取締役社長

宮地茂樹




PAGE TOP