会社情報

製品の輸出管理について

2019年1月9日

IKO製品の輸出管理について

日本トムソン株式会社

1. 弊社は、国際的な平和および安全の維持を目的とした、「外国為替及び外国貿易法」等の輸出関連法規を遵守するため、社内組織の設置および関連規程の整備を行い、これら法規に違反して製品の輸出および技術の提供を行わないことを方針としております。
2. 弊社は、これらの法規により規制されている製品または技術を国内販売する場合であっても、最終的にこれら法規に違反して輸出されることが明らかな場合には、販売を控えさせていただきます。
3. これらの管理体制のCP(コンプライアンス・プログラム)は、経済産業省にNo.139として登録されており、「企業名公表リスト」として経済産業省ホームページに公表されております。

4. 弊社カタログに記載されている、標準品における輸出貿易管理令(以下、「輸出令」という。)に基づくリスト規制品の該非判定結果は、添付の判定リストのとおりです。製品個別の該非判定およびカタログに記載されていない特殊品の該非判定につきましては、該非判定書を発行いたしますので、別紙「該非判定依頼書」にて弊社営業担当にご要求願います。
5. キャッチオール規制、輸出令別表第二および米国輸出管理規則(EAR)に関する判定結果につきましても、判定リストに記載しております。

以上




PAGE TOP