会社情報

CSRの取り組み 人材育成

SDGs-4

次世代育成支援対策への取り組み

次世代育成支援

子育てを行う社員の職業生活と家庭生活との両立を支援し、また次世代育成支援のため次のとおり行動計画を策定しており、実施してまいります。

1.計画期間


2019年4月1日~2022年3月31日

2.計画内容


【目標1】雇用環境の整備に関する事項
育児休業や時間外労働・深夜業の制限、育児休業給付、産前産後休業などの諸制度を社内報などで周知することにより、社員にとって働きがいのある職場を構築する。

【目標2】雇用環境の整備に関する事項以外の次世代育成支援対策に関する事項
職場見学および就業体験を実施する。
(1)鎌倉工場・岐阜製作所にて近隣の中学校より職場見学者を受け入れる。
(2)岐阜製作所にて近隣の高校より就業体験者を受け入れる。
(3)本社にて近隣に限らず高校より職場見学者を受け入れる。
(4)岐阜製作所にて近隣に限らず大学・短大・専門学校より就業体験者を受け入れる。
(5)本社にて近隣に限らず大学・短大・専門学校より就業体験者を受け入れる。



社会への取り組み・活動

全日本学生フォーミュラ大会

「全日本学生フォーミュラ大会」への協賛

「全日本学生フォーミュラ大会」は、企画から設計、製造までにおよぶフォーミュラカー製作を通して、学生たちの「ものづくりの総合力」を競う大会です。日本トムソンは、「全日本学生フォーミュラ大会」に協賛するとともに、参加チームのスポンサーとして、サスペンション、ステアリングなどに使用される自社製品を供給しています。

今後も、ものづくり産業の発展を担う次世代の育成に努めてまいります。




職業体験

職業体験を開催し、学生を受け入れ

日本トムソンは、社会貢献・次世代育成の一環として、近隣地域の中高・専門・短大生などの就業体験を積極的に受け入れています。

毎年、製品の製造工程にて加工・検査・組立作業を体験してもらい、「ものづくり」のやりがいや楽しさを感じる機会を提供。多くの学生の方々に、社会勉強、企業研究、将来の進路選択の情報収集の場としてご活用いただいています。

今後も、次世代の育成活動に積極的に取り組んでまいります。







PAGE TOP