会社情報

CSRの取り組み CSRの考え方

社会・環境への取り組み

当社グループは、「社会に貢献する技術開発型企業」という経営理念のもと、企業の社会的責任を果たすために、会社と全役職員が価値観を共有し、行動するための指針として「行動憲章」を定めています。この「行動憲章」の実践を通じ、ステークホルダーの皆様との信頼関係の構築に努め、企業価値を向上させることで、持続可能な社会の発展に貢献したいと考えています。


行動憲章


 日本トムソンおよび関係会社(以下「当社グループ」という)は、行動憲章を定め、これを遵守するとともに、企業市民として社会的な責任を果たすために、適切な企業活動を行います。
1 当社グループは、事業活動を行うにあたって、関係法令や社会規範等の遵守はもとより、社会的な良識を持って企業活動を進めます。
2 当社グループは、株主はもとより、お客様、お取引先、従業員、地域社会等に社会的責任を負っており、幅広いステークホルダー(利害関係者)に対して自社の事業活動、財務状況および業績等の情報を社内規則、関連法令ならびに公正妥当な基準に従い、適時・適正に開示して透明性の高い経営を目指します。
3 当社グループが保有する情報については、その重要性を認識し、情報セキュリティの方針を定め、管理を徹底します。
4 お客様のニーズに即した製品を開発・提供させていただきます。その製品の提供にあたっては、その必要性・利便性を訴求するとともに、製品の品質・性能・安全性については、常に業界水準以上の提供を目指します。
5 事業活動は、多くのお取引先等との協力・支援を得て成り立っており、そのお取引先等は、大切なパートナーとして尊重し、契約のほか関係法令を遵守し、お互い対等な関係を維持します。
6 従業員の性別・年令・国籍等による雇用の差別は行わず、事業を行う国・地域の法令に則った、安全で働きがいのある職場環境の確保に努めます。
7 健全な経済活動の実践のため、法令を遵守し、自由で透明、健全な市場競争を行います。また、他社の権利・財産を尊重するとともに、当社グループの権利・財産の保護に努めます。
8 身近にある環境問題に対応し、豊かな地球環境の実現に向け行動します。
9 良き企業市民として、国・地域社会の文化や習慣を尊重し、地域の発展に貢献し、地域社会の一員として、地域における行事へ積極的な参加・協力に努めます。また、市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力とは、一切の関係を遮断します。
10 この行動憲章を確実に実行するために、社内体制を整備します。



PAGE TOP