IKO日本トムソンIKOテクノロジーのトップへ

文字のサイズ 小 中 大
キャピラリーテクノロジーフリーコンビネーションスモールサイジングローラテクノロジー超ロングユニット特殊環境対応技術
IKOテクノロジー > 超ロングユニット

超ロングユニット

工作機械モデルでの比較例剛性が大幅UP超高精度な送り機構を実現

さらなる走行精度の向上!負荷容量と剛性も大幅アップ!超ロングユニット


超ロングユニットは、従来の最長ユニットのロングユニットのスライドユニット長さを約1.2倍に長くすることで、走行時の振れが約1/2、負荷容量、剛性が約1.3倍に向上しています。

工作機械モデルでの比較例

スタンダードユニットから、超ロングユニットに置き換えることで、工作機械の高性能化とトータルコストダウンが実現できます。

工作機器の高性能化とトータルコストダウンを実現します!

剛性が大幅UP

ロングユニットに比べ、荷重に対する弾性変形量が小さく、
装置の剛性が向上し、精度アップや共振の回避ができます。
 
下方向負荷時の弾性変形の比較上方向負荷の弾性変形の比較


超高精度な送り機構を実現

ロングユニットに比べ、走行振れが約1/2と
極めて小さく、超高精度な送り機構を実現できます。
 

このページのトップへ
閉じる 日本トムソン株式会社
Copyright © 2012 NIPPON THOMPSON CO.,LTD. All Rights Reserved.