IKO日本トムソントップページへ

お問い合わせ
文字のサイズ 小 中 大
会社情報 IKOテクノロジー 製品情報 社会・環境への取り組み ダウンロード カタログ請求 展示会・見本市情報 IR情報 採用情報
TOP > 会社情報 > 部門紹介

部門紹介

独創的な技術開発力で、 広がる活躍の舞台。
日本トムソンは、地球環境に配慮し、豊かな暮らしを実現するために、 あらゆる産業を支えていきます。
日本トムソンの製品は、世界中の人々に利便性や快適さを提供するモノや、それらを生産する設備を支えています。
身近なところでは、自動車やオートバイなどの輸送機器、ものづくりを支えるマシニングセンタなどの工作機械、半導体製造装置をはじめとするエレクトロニクス関連装置など、その活躍の舞台はあらゆる分野に広がっています。それらのニーズに応えるため、当社では、営業・技術・生産部門が一体となった事業活動を展開しています。
研究開発 生産管理・品質保証 営業

研究開発 可能性に挑戦しニーズを具現化

お客様の視点で考え、新たな価値を創造します。
各部門の連携による製品開発
研究開発の基本姿勢は、つねに「お客様の声」を真摯に受け止め、お客様の視点に立った製品開発に注力することです。当社ならではの、独創的で市場性豊かな高付加価値製品を開発するために、技術部門のみならず、営業部門からのアイデアや情報、さらには生産部門の技術の応用など、まさに三位一体となってニーズを具現化しています。
ニーズから生まれた数々の画期的製品
お客様のニーズから生まれた製品には、超高速回転・高温下の過酷な条件で使用されるレース仕様オートバイのエンジン用ニードルベアリングや、高剛性と高精度を合わせもつ4条列ローラタイプの直動案内機器リニアローラウェイスーパーXの世界最極小タイプなどの開発製品があります。さらに、独創的な環境負荷低減製品Cルーブ・メンテナンスフリーシリーズの開発など、限りない可能性に挑戦しつづけています。
このページのトップへ

生産管理・品質保証 高品質・多品種生産を実現

たしかな技術と設備から、ゆるぎない品質が生まれます。
グローバルな生産体制の整備
生産部門は、これまでに培われたノウハウにより、豊富な品種を誇るニードルベアリングや直動案内機器などの製品を、タイムリーにお客様に提供しています。各生産拠点では、徹底した生産の効率化を推進するとともに、海外の生産拠点による最適地生産を進めています。
登録証番号:
JQA−2421
登録証番号:
JQA−QMA11232
登録事業者:
日本トムソン株式会社
岐阜製作所
登録事業者:
日本トムソン株式会社
鎌倉工場
自社生産技術を駆使した生産設備と徹底した品質保証
当社は「ISO9001」に裏づけられた品質管理体制のもと、安定した高品質な製品をお客様にお届けするための努力をつづけています。永年培った自社生産技術を駆使し、高度な加工能力と効率性を追求した生産設備により、製品の熱処理、研削、組立、検査などを一貫して行い、品質の向上と安定に努めています。
このページのトップへ

営業 お客様に密着した提案型営業活動

ユーザーニーズに応えること。それがIKOの使命です。
お客様の期待に応える提案力
当社は、国内外の市場において、つねに「お客様に密着した提案型営業活動」を営業マン一人ひとりが積極的に展開し、お客様にとって最適な技術・アイデアを提案し、きめ細かい対応を心がけています。さらにお客様の声を、技術・生産部門へ速やかにフィードバックすることで、ユーザーニーズに応えています。
製品を深く理解していただくために
豊富なIKO製品を深く理解していただくために、さまざまなPR活動を実施しています。国内外における見本市への出展やお客様を訪問して行う「ミニ展示会」や「技術セミナー」、新製品を中心としたプライベートショーなどを積極的に展開しています。また、岐阜製作所内には、IKO製品を一堂に展示したショールーム「IKOToday」があります。
このページのトップへ
サイトマップ個人情報保護方針このサイトについて 日本トムソン株式会社
Copyright © 2012 NIPPON THOMPSON CO.,LTD. All Rights Reserved.