IKO日本トムソントップページへ

お問い合わせ
文字のサイズ 小 中 大
会社情報 IKOテクノロジー 製品情報 社会・環境への取り組み ダウンロード カタログ請求 展示会・見本市情報 IR情報 採用情報
TOP > 採用情報 > 事業紹介
事業紹介

本社

 東京都港区高輪にあります。経営企画部、人事総務部、製品開発推進部、営業部、営業技術部、国際営業推進部、第一・第二海外営業部、秘書室、法務室などの部署があります。近くには「忠臣蔵」で有名な「泉岳寺」があり、地下鉄の駅名にもなっています。12月14日は泉岳寺への参拝者で賑わいます。ちなみに、最寄駅の都営浅草線「泉岳寺駅」A4出口から当社受付は、30秒という超至近距離です。

販売部門

当社の重要な販売政策である“ユーザーに密着した提案型営業活動”を通じて、新規市場の開拓や既存市場に対する当社製品の浸透を図っています。
東部支社 北海道を含めた東日本をテリトリーとする当社最大の販売拠点です。幅広い業種を需要先としており、東部支社を含め9か所の販売事業所から機動的に営業活動が行われています。
中部支社 東海・北陸・信州などの中日本を担当しています。自動車やオートバイ関連、工作機械、繊維機械に加え、近年では、半導体関連設備業界などが主要顧客となっています。
西部支社 九州や四国などを含む西日本全体をカバーする販売拠点です。半導体業界の生産拠点が多い地区や瀬戸内海沿岸の造船業界や重機械工業など、多種多様なユーザーと接しています。
第一・第二海外営業部 東京のオフィスから、米国・欧州の現地法人や世界に広がる販売代理店網を通じて当社製品を全世界に供給しており、まさにワールドワイドな部門です。最近では、中国に現地法人を設立して、成長の著しいアジア市場への販売にも注力しています。国際化が進展する現在、積極的に海外勤務を推進していますので、世界を相手に活躍したい人には最適です。

技術・開発部門

技術開発型企業を目指す当社の社業発展を支える重要な要素として“市場が求める新製品の開発”や、“高品質を維持するモノづくり”の技術を有しています。


技術センター 製品設計や品質管理、製品開発に直結した試作や評価などに携わる部署を擁し、製販に密着した“技術の要”として活躍しています。
  製品開発の基礎研究に取り組む技術研究所、精密位置決めテーブルなどメカトロ製品を開発しているメカトロ開発部等で構成されており、全く新しい発想から創られる“未来に向けてのクリエイティブな製品開発”を行っています。
  生産効率向上のための生産設備の設計を行うなど、製品および設備機械の“スキルアップ”をはかる技術者集団です。多品種生産方式における生産効率アップは、この部署が鍵を握っています。

生産部門

日本トムソンが得意とする“多品種生産方式”は、生産管理情報システムによって効率的に運営されています。豊富な品揃えを安定的に供給できるのも、整備された生産工程と生産管理情報システムが生み出すパワーといえます。

岐阜製作所
岐阜製作所 IKO最大の生産拠点。新入社員の合宿研修・実習も岐阜製作所を中心に行われます。
鎌倉工場 当工場で生産されるニードルベアリングは、ロードレース世界選手権“Moto GP”クラスで活躍するオートバイにも使用されています。
(海外生産子会社)
IKOトムソンベトナム
当社初の海外生産拠点として直動案内機器の生産を行っています。今後も世界的な需要増に対応していきます。
このページのトップへ
サイトマップ個人情報保護方針このサイトについて 日本トムソン株式会社
Copyright © 2013 NIPPON THOMPSON CO.,LTD. All Rights Reserved.