IKO日本トムソントップページへ

お問い合わせ
文字のサイズ 小 中 大
会社情報 IKOテクノロジー 製品情報 社会・環境への取り組み ダウンロード カタログ請求 展示会・見本市情報 IR情報 採用情報
TOP > 製品情報 > 直動案内機器:メカトロシリーズ > ナノリニア®NT…XZH

直動案内機器:メカトロシリーズ

IKO ナノリニア®NT…XZH

IKO ナノリニア®NT…XZH

IKOナノリニアNTは、テーブル案内部にIKOCルーブリニアウェイLを使用し、X軸とZ軸をコンパクトに一体化した、リニアモータ駆動の高推力ピック&プレイスユニットです。
リンク機構を用いて可動テーブルを駆動する方式を採用することで、リニアモータの高推力化と可動部の軽量化を両立し、タクトタイムの短縮を実現。
位置決めプログラムを入力することにより、自由自在な運転パターンが可能で、ワークに合わせたストローク変更も簡単に対応できます。
IKOナノリニアNTは、半導体・液晶関連製造装置やクリーン環境が要求される検査装置や電子部品組立装置などのコンパクトな位置決め機構として最適です。

ダウンロード

CADデータをダウンロード 製品カタログPDFをダウンロード
カタログに掲載のない製品もございます。また、お客様のご要望に合わせ開発もいたします。まずはお気軽にお問い合わせください。

製品特長

リニアモータ駆動のピック&プレイスユニット
リニアモータ駆動による他に類例のない構造の 高推力 ピック&プレイスユニット。リニアエンコーダを搭載したX軸とZ軸をコンパクトに一体化し、高推力・高タクトな位置決めを実現します。
高推力・高タクト
X軸とZ軸のモータを平面上に配置し、リンク機構を用いて可動テーブルを駆動する方式を採用することで、リニアモータの高推力と可動部の軽量化を両立、大幅なタクトタイムの短縮を実現しました。
高分解能・高応答
両軸ともに光学式リニアエンコーダを搭載してフルクローズドループ制御することにより、高分解能と高応答を実現します。
空冷
発熱源となるコイルを固定子に集約した構造になっており、冷却や取付けベースへの放熱が容易です。
空冷オプションを指定することで、さらなるタクトタイムの短縮が可能になります。
可動部ケーブルレス
多軸ユニットでありながら、可動部にケーブルのないムービングマグネット方式を採用しているので、配線の処理が容易なうえ、高いクリーン度を実現します。
運転モニタ機能
ドライバのモニタ機能を使用して、パソコンで軌道の検証を行うことが可能です

モーションネットワーク対応
モーションネットワークEtherCATやSSCNETV、MECHATROLINK対応のドライバもご用意していますので、省配線でより高度なシステム構築が可能です。

EtherCAT®は、ドイツBeckhoff Automation GmbHによりライセンスされた特許取得済み技術であり登録商標です。

ラインナップ

形式 テーブル幅
[mm]
テーブル高さ
[mm]
ストローク長さ
[mm]
NT90XZH2510 X軸 29.5 168 25
Z軸 10
カタログ請求はこちら製品に関するお問い合わせテクニカルサービスサイトへ生産・終了販売製品
このページのトップへ
サイトマップ個人情報保護方針このサイトについて 日本トムソン株式会社
Copyright © 2012 NIPPON THOMPSON CO.,LTD. All Rights Reserved.