IKO日本トムソントップページへ

お問い合わせ
文字のサイズ 小 中 大
会社情報 IKOテクノロジー 製品情報 社会・環境への取り組み ダウンロード カタログ請求 展示会・見本市情報 IR情報 採用情報
TOP > 製品情報 > ニードルベアリング > 超薄形クロスローラベアリングCRBT

ニードルベアリング

IKO 超薄形クロスローラベアリング CRBT

IKO 超薄形クロスローラベアリング CRBT

モーメント・複合荷重に強いクロスローラベアリングの中でも幅わずか5mmとローラタイプで世界最軽量。
徹底的に軽量化を追求した超薄形コンパクトサイズで、装置の省スペース化を実現します。

ダウンロード

CADデータをダウンロード 製品カタログPDFをダウンロード
カタログに掲載のない製品もございます。また、お客様のご要望に合わせ開発もいたします。まずはお気軽にお問い合わせください。

製品概要

超薄形クロスローラベアリングは、内輪と外輪の間に円筒ころを直交配置した、極めてコンパクトな軸受です。ラジアル荷重、アキシアル荷重およびモーメントなどの複雑な荷重をひとつの軸受で受けることができます。
鋼球に比べて負荷による弾性変位量が小さい円筒ころを組み込んでいるため、ボールベアリングやテーパローラベアリングを複列で使用する場合に比べ、装置をコンパクトで高剛性に設計することができます。
産業用ロボッ ト、光学機器や医療機器などの旋回部に使用でき、機械・装置の小形化・軽量化に貢献します。
ローラタイプで世界初めての薄さ! 断面高さ5.5mmの超低断面
これまで最も薄かったCRBSと比較して、69%に低断面化しました(軸受内径 50mm)。幅寸法も5mmで、断面積は従来比43%とコンパクト化を実現しました。
従来タイプに比較して38%と大幅な軽量化を実現
徹底的に軽量化を追求。従来の薄形タイプCRBSと比較して、質量比は0.38と大幅な軽量化を実現しました。(軸受内径 50mm)
装置のコンパクト設計、省スペース化を実現
円筒ころを直交配置することで、ラジアル荷重、アキシアル荷重だけでなく、モーメントなどの複合荷重を一つの軸受で受けることができます。
片持ち構造で使用できるため、設計の自由度が高く、装置のコンパクト化、省スペース化に貢献します。

ラインナップ

形式 内径
[mm]
外径
[mm]

[mm]
質量
[g]
基本動
定格荷重
C
[N]
基本静
定格荷重
C0
[N]
CRBT205A 20 31 5 14.8 1400 1290
CRBT305A 30 41 5 20.7 1770 1970
CRBT405A 40 51 5 26.5 2000 2520
CRBT505A 50 61 5 32.3 2280 3200
カタログ請求はこちら製品に関するお問い合わせテクニカルサービスサイトへ生産・終了販売製品
このページのトップへ
サイトマップ個人情報保護方針このサイトについて 日本トムソン株式会社
Copyright © 2012 NIPPON THOMPSON CO.,LTD. All Rights Reserved.