製品詳細背景画像

直動案内機器 リニアローラウェイX

  • リニアローラウェイX

直動案内機器 リニアローラウェイX

LRWX

4条列ローラタイプの直動案内機器です。あらゆる方向の負荷にほぼ均等に耐えられるようバランスの良くローラを配置しています。スライドユニットの形状には、上下いずれの方向からでも取付けが可能なフランジ形と、幅寸法の小さなブロックの2タイプがあります。

ラインナップ

リニアローラウェイX

製品 スライドユニット形状 形式 大きさ
25 35 45 55 75
リニアローラウェイX ブロック形下方向取付け LRWX…B
リニアローラウェイX フランジ形上方向取付け LRWXH -

特別仕様

トラックレールの取付穴用埋栓

トラックレール取付穴用の専用埋栓を添付します。トラックレールの取付穴をふさぎ、運動方向のシール性を向上させます。アルミニウム合金製の埋栓も用意していますので、IKOにお問い合わせください。

ダブルシール

スライドユニットの側面シールを二重に取り付けて防じん性を高めます。

スクレーパ

スライドユニットに、金属製のスクレーパを取り付けます。 スクレーパは非接触構造で、トラックレールに付着する大きな異物を効果的に排除します。

ジャバラ取付け用めねじ

スライドユニットとトラックレールの端面に、ジャバラ取付け用めねじを付けます。

黒色クロム皮膜処理

黒色の浸透性クロム皮膜処理後、アクリル樹脂をコーティングして、防せい能力を向上させます。

ふっ素黒色クロム皮膜処理

黒色の浸透性クロム皮膜処理後、ふっ素樹脂をコーティングして、さらに防せい能力を向上させます。また、表面への異物の付着もしにくくなります。

Cルーブ付き

スライドユニットの側面シール内側に潤滑剤を含浸させたCルーブを装着することにより、潤滑剤の補給間隔の延長を図ることができます。


関連製品




PAGE TOP