IKO日本トムソントップページへ

お問い合わせ
文字のサイズ 小 中 大
会社情報 IKOテクノロジー 製品情報 社会・環境への取り組み ダウンロード カタログ請求 展示会・見本市情報 IR情報 採用情報
TOP > 製品情報 > 直動案内機器:直動シリーズ > ラック&ピニオン内蔵形クロスローラウェイユニット

直動案内機器:直動シリーズ

IKO ラック&ピニオン内蔵形クロスローラウェイユニット CRWUG

IKO ラック&ピニオン内蔵形クロスローラウェイユニット CRWUG

IKOラック&ピニオン内蔵形クロスローラウェイユニットは、研削仕上げされた剛性の高いテーブル及びベッドに、保持器ずれ防止機構を備えたクロスローラウェイを組み込んだ直動案内機器です。

ダウンロード

CADデータをダウンロード 製品カタログPDFをダウンロード
カタログに掲載のない製品もございます。また、お客様のご要望に合わせ開発もいたします。まずはお気軽にお問い合わせください。

製品特長

保持器ずれを解消
独自設計のラック&ピニオン機構を内蔵することにより、保持器ずれを完全に解消しました。立軸使用など、従来のクロスローラウェイでは、使用しにくい用途でも安心です。動作速度を高めても、保持器ずれを気にする必要がないため、長時間の運転でも保持器ずれの矯正動作を組み入れる必要がありません。
取付寸法が完全互換
軌道台の内側にラックを配置する独自の構造を採用し、従来のクロスローラウェイユニットと取付寸法の完全互換性を実現しました。外形寸法が同じなので、新規用途にはもちろん、従来のクロスローラウェイユニットを使用している機械・装置に、取付寸法の変更なしで置き換えることが可能です。
極めて高精度で滑らかな運動
精度の高い軌道面と、厳密に長さ寸法を管理した超精密ローラを直交配列した非循環形の直動案内機器で、極めて高精度で滑らかな運動を得られます。循環形直動案内機器に固有の微小な走行振れがなく、極めて高い送り精度を実現します。摩擦抵抗が極めて小さく、スティックスリップのない直線運動を実現するため、微小送り指令の追従性に優れ、高精度な位置決め精度の向上が期待できます。
カタログ請求はこちら製品に関するお問い合わせテクニカルサービスサイトへ生産・終了販売製品
このページのトップへ
サイトマップ個人情報保護方針このサイトについて 日本トムソン株式会社
Copyright © 2013 NIPPON THOMPSON CO.,LTD. All Rights Reserved.